ただの音楽ファンが見る音楽業界

Stage of the Dreamという邦ロックファン向けの団体で主催をやっています。楽器もしたことがないただのファン目線で音楽業界に感じることを書いていきます。

2021年2月リリースアルバム

毎週新曲を紹介しているとアルバムの先行配信などを聞くことが多くあります。

いい楽曲だとアルバム自体も聞きたくなったりもします。

 

今回は2月にリリースされるアルバムの中から気になるものを紹介します。

ただ、EPとベストアルバムは除いています。

 

 

 

 

2021年2月3日リリース

 

「THE END」アイナ・ジ・エンド

www.youtube.com

収録曲

01 金木犀
02 虹
03 NaNa
04 粧し込んだ日にかぎって
05 ハロウ
06 きえないで
07 日々
08 STEP by STEP
09 静的情夜
10 死にたい夜にかぎって
11 サボテンガール
12 スイカ

 

BiSHのメンバーであるアイナ・ジ・エンド。ソロ初のアルバムリリース。ソロでやっていくにも十分の実力を感じる。またBiSHと違った一面を見ることができる作品にもなるだろう。ほかの楽曲がどのような曲なのか楽しみです。

 

 

「アイラヴユー」SUPER BEAVER 

www.youtube.com

<収録曲>
1.今夜だけ
2.ハイライト (ABEMA配信番組『主役の椅子はオレの椅子』主題歌)
3.突破口 (TVアニメ『ハイキュー!! TO THE TOP』第2クール オープニングテーマ)
4.mob
5.自慢になりたい
6.パラドックス
7.アイラヴユー
8.予感 -Album mix- (カンテレ・フジテレビ系 火曜よる9時連続ドラマ
『僕らは奇跡でできている』主題歌)
9.時代
10.ひとりで生きていたならば (映画『水上のフライト』主題歌)
11.さよなら絶望

 

メジャー再契約後、初のアルバムリリース。昨年メジャー再契約を果たしたSUPER BEAVER。メジャーデビュー後はタイアップやテレビ出演も増えており知名度も確実に上がってきている。ただ一貫してまっすぐなメッセージと音楽の方向性がぶれないことがこのバンドのいいところだろう。PVで発表されているものが6曲あるがすべていい曲なのでほか楽曲にも期待できる。

 

 

 

2021年2月10日リリース

 

THE MILLENNIUM PARADE」millennium parade

www.youtube.com

<収録曲>

01. Hyakki Yagyō
02. Fly with me (Netflix Original『攻殻機動隊 SAC_2045』主題歌)
03. Bon Dance
04. Trepanation
05. Deadbody
06. Plankton
07. lost and found (『DIOR and RIMOWA』コレクションムービーテーマ音楽)
08. matsuri no ato
09. 2992 (NHKスペシャル『2030 未来への分岐点』テーマ音楽)
10. TOKYO CHAOTIC!!!
11. Philip (『adidas CASUAL Collection 2020 Fall/Winter』)
12. Fireworks and Flying Sparks
13. The Coffin
14. FAMILIA (綾野剛主演映画『ヤクザと家族 The Family』主題歌)

 

King Gnuの常田大希が主催するクリエイティブ集団。収録曲の「FAMILIA」は井口とコラボしたことで話題となった。バンドのソロプロジェクトというくくりで説明するには難しい。いままで8曲ほど配信をしているが細部にまでこだわったサウンドが1曲1曲すばらしい。King Gnuのメンバーだからという前提でなく全く違ったアーティストと思って聞いたほうがすっと入ってくるだろう。

 

 

「ぐされ」ずっと真夜中でいいのに。

www.youtube.com

<収録曲>

01. 胸の煙
02. 正しくなれない
03. お勉強しといてよ
04. 勘ぐれい
05. はゔぁ
06. 機械油
07. 暗く黒く
08. MILABO
09. ろんりねす
10. 繰り返す収穫
11. 過眠
12. 低血ボルト
13. 奥底に眠るルーツ
Bonus Track
暗く黒く[Twin Piano Live ver.]

 

2ndフルアルバムをリリース。「お勉強しといてよ」以降の配信曲7曲と新曲を含めて13曲を収録。この1年で知名度も上がりタイアップも増えている。先日関ジャムでは川谷絵音の2020年楽曲top10に「暗く黒く」を選出したことも話題となった。先行配信されている楽曲はすべて違った一面を感じる楽曲で日に日にこのアルバムへの期待値が高まる。早く聞きたくてしょうがない。

 

 

 

2021年02月17日リリース

 

「REAMP」ヒトリエ

www.youtube.com

<収録曲>

1.curved edge 
2.ハイゲイン
3.dirty 
4.faceless enemy 
5.tat 
6.うつつ
7.bouquet
8.Marshall A 
9.イメージ 
10.YUBIKIRI 

 

3人体制になり初のアルバム。このバンド名で続けていく覚悟はそうとうなものだっただろう。路線を変えるのか前のような楽曲に似せていくのか。どういう選択をしたとしても比べられてしまう。そんな覚悟を持って配信された楽曲「curved edge 」はかっこいい楽曲としか言いようがなかった。正直いうと前の体制のヒトリエを詳しいわけではない。そんな自分でさえも過去楽曲も聞きたいと思わせてくれた。今の体制で出すアルバムがどんな作品になっているのか。

 

 

2021年2月24日リリース

 

「USELESS」XIIX

www.youtube.com

<収録曲>

01. Halloween Knight
02. No More
03. フラッシュバック
04. ブルー
05. Vivid Noise
06. ZZZZZ
07. おもちゃの街
08. ユースレス・シンフォニー
09. ホロウ
10. Regulus
11. like the rain
12. Endless Summer

 

UNISON SQUARE GARDEN・斎藤宏介とベーシスト・須藤優によるバンド。昨年ファーストアルバムを聞いたときにクオリティの高さに驚いたことも記憶に新しい。先行配信された「 Halloween Knight」はベースからのイントロに引き付けられ斎藤さんの声が曲を盛り上げてくれる。この曲からスタートするアルバムが期待できないはずがないだろう。

 

もちろんこの6作品以外にも多くのアルバムがリリースされる。その中でも個人的に早く聞きたいと思えるものを紹介しました。

 

毎月1回になりますが次の月の気になるアルバムは紹介していこうと思います。

 

また、実際聞いてみた感想はTwitterで発売以降で紹介しますのでよかったらフォローお願いします。

twitter.com

 

これからもよろしくお願いします。